最新情報

海洋ごみ(使い捨てプラスチック)に関する研修会を開催します(10月10日)長野県2019.09.13

海洋ごみ(使い捨てプラスチック)に関する研修会を開催します(10月10日)

海洋プラスチック問題が国際的な課題となり、プラスチック製ストローの廃止など、削減や代替品への転換に向けた動きが見られます。海に流れ出たプラスチックは、海洋生物による誤食のほか、マイクロプラスチックとなり生態系への影響が懸念されます。

海洋プラスチックの発生源の7割は陸域(河川)からというデータもあり、県は、海洋プラスチック問題について上流県(内陸)から取り組む「信州プラスチックスマート運動」を推進しています。使い捨てプラスチックごみの問題について知っていただき、自ら取り組んでいただけるよう研修会を開催します。

 

日時:令和元年10月10日(木)午後1時30分~3時30分

場所:軽井沢町中央公民館(北佐久郡軽井沢町大字長倉2353-1) 

演題:「未来のために知っておきたい、海とプラスチックの話」

講師:大阪商業大学 公共学科 准教授 原田 禎夫 氏

申込期限:令和元年10月4日(金)

申込書はこちら

※5月30日に下諏訪町で開催した「海洋ごみに関する研修会」と同じ講師です。内容が重複する部分もあります。

お問い合わせ先
長野県環境部資源循環推進課
026-235-7181

このサイトについて
ごみげんチェックリスト

市町村情報

お住いの市町村別にごみげん情報を
まとめてご案内しています


しあわせ信州