ごみ減量のヒント

ごみ減量のヒント

ごみの減量は、どのようなメリットがあるのでしょうか。

  • ごみ処理にはコストがかかっていますが、ごみを削減することで処分に係る費用も減ります。
  • ごみを燃やす量が減ると、施設を長く使うことができ、ごみ焼却施設建設の負担が減ります。
  • ごみの減量に伴い、最終的に埋め立てるごみの量も減ることとなり、最終処分場の延命に繋がります。
ごみ減量のために私達ができること
家庭でできること
  • 生ごみの重量を減らすため、"ぎゅっと"ひと絞りの「水切り」をしてから捨てる
  • 家庭で調理する食材は必要な分だけ購入し、食べ残さない
  • 食材の買い物に行く前に、冷蔵庫の中を確認する
  • 外食する時は、食べきれる量を注文して食べ残さない
  • 生ごみはダンボールコンポストなどで堆肥化してごみにしない
  • 詰め替え用の商品を利用し、プラスチックごみを削減する
  • ビールやお酒は、繰り返し使える容器に入った商品を選ぶ
職場でできること
  • 紙の使用量を削減できるよう工夫する
  • 付せんは再利用する
  • 宴会時には食べ残し・飲み残しをしない
  • マイボトル、マイカップ、マイ箸を持参する

皆様がお住まいの市町村のごみ出しルールを守っていただき「楽しみながら♪」ごみを減らしてみてください。このページでは、「ごみ減量のヒント」をご紹介します。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

楽しみながらごみを減らそう!ごみ減量のヒント

このサイトについて
ごみげんチェックリスト

市町村情報

お住いの市町村別にごみげん情報を
まとめてご案内しています

しあわせ信州