県内取組事例

オフィス町内会の活動

オフィス町内会の活動INAコピー用紙循環システム

複数の事業所、地域の事業所などの単位で、古紙などの資源ごみの集団回収をする「オフィス町内会」と呼ばれる活動があります。
伊那市にある(公財)長野県テクノ財団伊那テクノバレー地域センターでは、産業の発展と自然環境との共存を図るため、「リサイクルシステム研究会」を発足させ、会員20社で活動を展開しています。
活動の一環として、「INAコピー用紙循環システム」があり、会員企業等から使用済コピー用紙の回収を行うとともに、古紙を再生したコピー用紙の使用に取り組んでいます。
近年は、各企業での省資源活動やペーパーレス化により回収量は減少傾向ですが、再生紙の購入割合は上昇しています。

このサイトについて
ごみげんチェックリスト

市町村情報

お住いの市町村別にごみげん情報を
まとめてご案内しています


しあわせ信州